teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


防犯カメラ

 投稿者:スズキSLK  投稿日:2017年12月17日(日)21時05分4秒
  車へのイタズラが相次いだため、防犯カメラを導入しました。フルハイビジョンの
ネットワークカメラです(接続はWi-Fi)。スマホをつかって遠隔監視もできます。
いざ購入するまで、この性能のカメラが2万円台半ばで購入できるとは思っていま
せんでした。築10年の住宅ですが、屋外のいたる所にコンセントがあり、給電も
問題ありません(ホームセンターで買った数千円の部品で容易に解決できました)。
もっとも、ネットワークカメラは乗っ取りの危険が皆無ではないので、屋外しか
向けません、当然ながら。
家内は犯人逮捕を望んでいますが、SLKは抑止力しか期待していません。現実に
犯人が捕まったら賠償は期待薄で手間暇は想像を絶します。
 
 

2017/12/17(日)

 投稿者:シャーリィーちゃん  投稿日:2017年12月17日(日)20時07分23秒
  2017/12/17(日)
体重増加傾向

退院したときは、2キロくらいやせていました。筋肉が落ちたためだと思います。
体重が、増加傾向にあります。筋肉が付く状況にはありません。何か、よけいな
物がついて増加しているようです。積極的に体を動かして良い時期ではないので
甘受するしかありません。

.

 

2017/12/16(土)

 投稿者:シャーリィーちゃん  投稿日:2017年12月16日(土)21時12分23秒
  2017/12/16(土)
食事内容

入院中、スタッフの方がベッドサイドで、家庭での食事について、講義をして下
さいました。退屈になりがちな入院生活に… ではなく、ためになりました。け
れど、実際に自分で作るとなると、面倒です。正確には、ひとり分作るのが、面
倒です。3~4人分作るとなれば、それほど困難ではありません。基本的に、次
の食事の料理だけを作る主義です。作っておいて、後から食べるというのは、好
きではありません。


 

2017/12/15(金)

 投稿者:シャーリィーちゃん  投稿日:2017年12月15日(金)22時52分1秒
  2017/12/15(金)
よく寝た

寝ている間、発作で目を覚ますことも無く、よく眠れました。1週間ぶりの安眠
です。体温も平熱に戻りました。体重は2キロくらいやせました。体型は、悪化
したような気がします。筋肉が落ちた分、体重が減ったのだと思います。家の中
で、何度かバランスを崩しました。頭では可能な動作だと思っていて、体がつい
てこれなかった感じです。やはり、筋肉が落ちているのだと思います。少しずつ
体力を回復させて行きます。年末年始、病院が休みの期間に問題を起こしたくな
いので、きわめてゆっくりとリハビリをすすめたいと思います。


 

2017/12/13(水)

 投稿者:シャーリィーちゃん  投稿日:2017年12月15日(金)22時41分27秒
  2017/12/13(水)
発作はあるのだけれど

モニター心電図とホルター心電図の違和感で、0100まで寝付けませんでした。そ
して、0200~0215発作で目を覚ましました。0455発作で目を覚ましました。全身
に大汗をかいたので、熱い使い捨ておしぼりで全身を拭き、下着と入院着を取り
替えました。ナースステーションに行ったとき、ひとりのナースが、机に伏せて
眠っていました。激務で疲れているのだと思います。
1110ホルター心電図を外しました。こっそり、カフェラテを買い飲みました。体
の芯から温まりました。1340モニター心電図を外しました。
2100まで、とても寒く感じました。毛布は2枚使いました。2200から、熱く感じ
ました。入院着を脱ぎ、毛布1枚で寝ました。
発作は、アブレーションで焼かれたショックによるものだと思われます。火傷が
治れば、なくなっていくと思います。


 

2017/12/12(火)

 投稿者:シャーリィーちゃん  投稿日:2017年12月15日(金)22時25分47秒
  2017/12/12(火)
手術後の不安定

夜中に心臓がばたついて目を覚ましました。そして、便意を感じたのでトイレに
行きました。トイレに入る直前で看護師さんに見つかり「床上安静で動いてはい
けません」と言われました。結局便はありませんでした。この前もこの後も、床
上で看護師さんに処理してもらっていたのですが、なぜか自分で歩いてトイレに
行ってしまいました。寝ぼけていたのかもしれません。
起床後、フロアの自動販売機まで歩いて行き、ホットの日本茶を買いました。本
当は、コーヒーが良いのですが売っていません。暖かいお茶を飲むと、体が楽に
なりました。今日の朝ご飯からは、全て完食です。
入院してからモニター心電図を付けています。病院のどこにいても、ナースステ
ーションで心臓の動きをモニターできます。1050ホルター心電図を追加されまし
た。ホルター心電図は、24時間心臓の動きをメモリーに記録します。どちらか一
方を付けたことは何度もありますが、ふたつ同時ははじめてです。ひとつにつき
パッチが3つです。胸に合計6枚のパッチが貼り付けられました。起きていると
きは、気になりません。けれど、寝るとなると、気になって眠れません。
熱が出ているので、氷枕です。自前で持ち込んだ熱さまシートも使いました。
午前中は、心臓が自分の位置を主張しました。午後から、主張が穏やかになりま
した。


 

2017/12/11(月)

 投稿者:シャーリィーちゃん  投稿日:2017年12月15日(金)22時06分24秒
  2017/12/11(月)
カテーテル・アブレーション手術

2300寝付けず、ジアゼパム頓服。0000眠れないので、強い睡眠薬を出してもらい
やっと眠りにつく。0510目が覚める。0620点滴のラインを入れられる。生理的食
塩水のバッグは、1Lでした。これまで500ccはよく見たのですが、1Lはは
じめてです。0900~1330手術。意識のある状態で、ベッドの上でじっと動かない
でいないといけません。前回はカテーテル2号室でしたが、今回は1号室でした。
宇宙戦艦の艦橋のような部屋です。前回は、両足の付け根、右の首からカテーテ
ルを入れました。首にカテーテルを入れるので、顔の上にフレームを置かれ、そ
の上に布をかぶせられ、視界をふさがれました。今回は、右の足の付け根だけな
ので、周囲が見えます。右足付け根の動脈と静脈に、複数のカテーテルを入れる
そうです。
右足の付け根に、局部麻酔を受けました。注射の痛みは、あります。痛かったら
局部麻酔を追加するそうです。前回は、最初の1時間は意識があり、その後全身
麻酔で眠りましたが、今回は、終始起きています。寝ると出なくなる不整脈があ
るからだそうです。本人の意見としては、「寝ているときだけ出る不整脈がある
ように思います」。
血管の中をカテーテルが動いているのは感じます。けれど、心臓の中で動いてい
るのは、感じませんでした。かなり時間をかけて、心臓の中を精査し、不整脈が
発生する位置と種類をマッピングしていきます。そして言われました。「脈をは
やくして、不整脈を出す薬を使います。苦しいと思いますが、ガマンして下さい」
そしてラインから薬が投入されました。カテーテル室に入ったときから十分に苦
しかったのですが、さらに激しく脈が乱れました。ここが病院でなかったら、迷
わず救急車を呼んでいます。その激しい苦しみの中、心臓の中を丁寧に精査して
不整脈が発生する位置と種類をマッピングしていきます。
医師が看護師に言いました「薬が効きすぎてる。すぐに中止、生食3Lに変えて
全速で流し込んで」そしてまだ残っている1Lの生食のバッグが、3Lのバッグ
に取り替えられ、今まで経験したことのない速度で、血管に流し込まれました。
腕は冷たくなり、痛くなりました。脈をはやくする薬を生食で薄めて、効果を消
すのだと思います。中和剤という、都合の良い薬はないようです。
時間の経過とともに、楽になってきました。
精査の結果、いわば不整脈の総合商社状態だとわかりました。全てをアブレーシ
ョンで焼くと、心臓の中が焼け野原になるそうです。つまり、この時点で、アブ
レーションでの根治をあきらめました。そして、発生が多い物、命に関わる物だ
けを狙う方針にしました。
ここまでが、『カテーテルでの検査』です。基本的に痛くありません。そして、
これから『カテーテル・アブレーションでの治療(手術)』が始まります。
名前を聞き取れなかった薬を「半量投入」されました。意識が、少しボーッとす
るようになりました。そして、焼かれます。看護師さんが、10秒単位で経過時
間を読み上げていました。120と70と40は、覚えています。
医師から「これから危険な位置を焼くから、絶対動かないで」と言われてから焼
かれる場合と、アナウンスなしで焼かれる場合があります。全身から脂汗が吹き
出ます。ものすごく痛いです。途中で、さらに「半量投入」されました。
そして医師に言われました。「脈をはやくして、不整脈を出す薬を使います。苦
しいと思いますが、ガマンして下さい」
痛いステージから苦しいステージに… あれ? このセリフ、聞き覚えがありま
す。医師からは、何の説明も無いのですが、前後関係から考察すると、不整脈を
出す薬を使って、焼いて消去した不整脈が出ないことを確認するのだと思います。
別の言い方をすると、治療の対象としなかった不整脈は出ることになります。
そして、再び救急車を呼びたくなるような苦しい不整脈に襲われました。医師は
成功を確信して、不整脈を出す薬を止め、生食を投入するように看護師に指示を
出しました。そして、体からカテーテルが抜かれていきました。
カテーテルを刺した部分に、かなり硬質な何かが押し当てられ、荷物用のガムテ
ープのような物で、ガッチリと固定されました。左の腰から右の太ももの脇まで
かなり長いです。右の腰から右足の内側まで貼ったテープもあります。テープ自
体かなり硬質です。前回は眠っていたので、この処置は覚えていません。
そして突然、激しい嘔吐感に襲われました。口の中まで来ています。看護師さん
を見ると、全てを察して、すぐに嘔吐受けを持ってきてくれました。医師は、嘔
吐感を和らげる薬を投入しようかときいてくれましたが、謹んで辞退しました。
今回も、胸に心電図用のパッチを貼り、背中に何かセンサーのような物を貼り付
けました。これは何かきいてみました。リアルタイムで心臓の3D映像を作るた
めのセンサーだそうです。額に貼り付けてあるセンサーは、眠りの深さを測定す
るセンサーです。全身麻酔の深さを知るための物です。今回は、結果的にあまり
役に立っていないと思います。手術の流れによっては、全身麻酔に移行する可能
性もあったので、念のため用意してありました。
医師にきかれました「ほとんど不整脈がなくなったので、楽になったでしょう」
残念ながら、楽になったという実感はありません。おそらく、焼かれた痕がうず
いているのだと思います。手術台から病室用のベッドに移され、ベッドごと病室
に戻されました。
1630まで絶対安静。基本的に体を動かしてはいけません。1730まで床上安静、ベ
ッドの上で多少体位を変えてもよい。トイレは看護師さんに処理してもらう。と
いうタイム・スケジュールの予定でした。
1700医師による回診。カテーテル痕に当てていた硬質な物を取り、一般的なガー
ゼとテープに変更されました。そして、明日の朝まで床上安静と指示を受けまし
た。かなり熱が出ていて、吐き気もありました。

食事は、朝昼ははじめからありません。夕食は、ご飯がおにぎりででました。け
れど、食欲が全くありません。おかずが何か、見る気力もありません。看護師さ
んから「ゼリーがあるんですけど、ゼリーだけでも食べませんか」と言われたの
でゼリーだけ食べました。

1820点滴のラインを外されました。そして、氷枕を使い始めました。

 

2017/12/10(日)

 投稿者:シャーリィーちゃん  投稿日:2017年12月15日(金)18時16分37秒
  2017/12/10(日)
心臓がかなり苦しくなる

朝の定期検査で、看護師さんに「3時と6時に不整脈が多い」と言われました。
1720頃から、かなり心臓が苦しくなりました。常時不整脈が出ている状態です。
1日の心拍数のうち、4万回が不整脈だそうです。医師が狙っていた状態になり
ました。腰に湿布を貼ってもらいました。

ご飯は手を付けず、おかずは半分のみ食べました。


 

2017/12/09(土)

 投稿者:シャーリィーちゃん  投稿日:2017年12月15日(金)18時00分49秒
  2017/12/09(土)
不整脈が一気に強くなる

0345看護師さんに起こされる。耳栓をしていたので、とても驚きました。0400ジ
アゼパム頓服。0630看護師さんに、夜間寝ているときに不整脈が多いと告げられ
る。1900定期検査でも、朝の不整脈は危険だったと告げられる。2210不整脈で目
を覚ます、ジアゼパム頓服。

ご飯は手を付けず、おかずのみ完食。


 

2017/12/08(金)

 投稿者:シャーリィーちゃん  投稿日:2017年12月15日(金)17時39分38秒
  2017/12/08(金)
入院

今日から、仙台循環器病センターに入院です。1315手続窓口に到着しました。そ
して1325に422号室に入院しました。3月21日に入院した部屋です。ベッドの
位置も同じでした。1355両手足首の血管の位置にマーキングされました。
1445モニター心電図を付けられました。病院内のどこにいても、ナースステーシ
ョンで心電図をモニターできます。1455心電図の検査を受けました。
これまで、朝夕食後ビソプロロールフマル酸塩錠2.5mgを飲んでいましたが、こ
れからは、朝食後のみビソプロロールフマル酸塩錠0.625mg×2錠に変更にな
りました。不整脈を起こしやすくするためです。手術中に不整脈が出ている状態
が望ましいので、今日から、不整脈が出やすくします。金土日と不整脈を観察し
ます。危険な状態になっても、すぐに対応できるようにするために入院します。
寝るときは、アイマスクと耳栓を使います。

ご飯は手を付けず、おかずのみ完食。


 

レンタル掲示板
/465