teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


伊賀牛

 投稿者:掬泉  投稿日:2019年 4月21日(日)14時29分0秒
編集済
  金谷さん、もとい、孝江さんのお手柄で、伊賀一番のお肉屋さんで、すき焼きを食べました。
担当の仲居さんが鍋ごとに付きっきり。お品書きには7722円とありました。
土曜のトンボ玉の日に自慢話をしようと思ったら、参加者の一人から、旦那と浅草にすき焼きを
食べに行った話がでて、外国人が多く、ほとんどが8000円のコースだったとか。
旦那とはもっともっと上のコースらしく、私の出番はありませんでした。

連衆の皆さん、Yukukoさんのお知り合いの方がほとんどで、連俳を続けられたのは悠久子さんの
おかげと改めて感謝申し上げます。
 
 

掬泉さん、皆さま、有難うございました!

 投稿者:Yukuko  投稿日:2019年 4月21日(日)13時12分39秒
  『連俳』のページを眺めながら、改めて20年の歴史を思います。
掬泉さんは初めからこの夢を描いていらした…そんな気が致します。
お誘い頂いたことに感謝を。
あの頃の私の掲示板から「連俳」へも書かれた人達や、岡崎のお仲間の句も並んでいます。

松山、岡崎と名古屋、大津、と参加した思い出。今回は参加出来ませんでしたがiPhoneで半分は参加のつもりになれました。上野牛だけは残念ながらですが。
 

御礼

 投稿者:掬泉  投稿日:2019年 4月21日(日)09時08分13秒
編集済
  伊勢下宮・内宮へ御礼のお参り。津城址に馬上の高虎公を見上げ、名古屋城本丸御殿、徳川美術館名刀展、熱田神宮にお参りして帰りました。
皆様には、奉納句会へのご参加、ありがとうございました。「ラプソディ・イン・ブルー」に浸りながら、さまざまなこと、思い出しています。

 暖かや鯖虎猫の胸白し
猫好きの間では「鯖虎猫」は常識的な言葉なのだろうか。
虎猫は毛色によって「鯖虎」(灰)と「雉虎」(茶)に分けられるとか。
「鯖虎猫」も面白いが、何と言っても「胸白し」の具象性のてがら。
        4月21日付 「埼玉俳壇」  佐怒賀直美氏選・評
 

孝江さんの仰る通りで

 投稿者:bunn  投稿日:2019年 4月21日(日)07時39分37秒
編集済
  おはようございます
私も、孝江さんと全く同じことを考えています。

私なんぞ正直皆様の様に俳句も詠めないから、
参加するのに相当の覚悟が、でも、皆様優しいから
お会いした途端、そんなことは、どうでも良くなって
楽しくて、嬉しくて、こんな素敵な旅は、何年ぶりかしら?
義仲寺訪問以来です。
ありがとうございました。
 

酔いが覚めませぬ

 投稿者:孝江  投稿日:2019年 4月20日(土)11時23分57秒
  掬泉さま、連衆のみなさま
伊賀上野では大変お世話になりありがとうございました。
あつこさま
いっぱいご面倒をお掛けしました。体調もすぐれなかったのにごめんなさいね。

三千句奉納の参拝は感動しました。掬泉さまの豊富な知識と傑出したお人柄の良さの結晶と思います。おめでとうございました。

都合で早く帰り句会に参加せず申し訳ない気持ちと残念な気持ちでいっぱいでした。
帰りの車中メッセンジャーで送られて来るメッセージや写真を見ながらひとりでニヤニヤ。
帰宅翌日も翌々日もすることがいっぱいありましたが、今日もいまだに伊賀上野の酔いが覚めません。伊賀牛の消化できていないかな?

悠久子さま
こんなに素敵なご縁をいただけましたことをあらためて感謝いたします。おかげさまです。ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い申し上げます。
 

俳句は奥が深くて

 投稿者:bunn  投稿日:2019年 4月19日(金)07時49分22秒
  皆様
素晴らしい吟行、俳句は不勉強で恥ずかしいと思いながらの参加でしたが、わずか二日間で嫌というほど学べました。
昨日、両陛下をお出迎えしたりお見送りしたりして、私の中での平成へのお別れを済ませ新幹線の中でいただきました句集を読んで、感慨ぶかかったです。下手ではありますが、私の歴史が刻まれているなあ~と
吟行なのに、上手に情景が詠めない私でしたが、一から学び直そうと思えた事は、大きな収穫でした。
ありがとうございました
お写真、保存させていただきました。
 

ラスト

 投稿者:むく  投稿日:2019年 4月18日(木)23時43分51秒
  他の画像もいくつか、掬泉さん宛にメールでお送りしたいと思います。

http://junobird2012.blog.fc2.com/

 

蓑虫庵

 投稿者:むく  投稿日:2019年 4月18日(木)23時37分19秒
  翌日訪ねた蓑虫庵です。

http://junobird2012.blog.fc2.com/

 

浅からぬ縁と惜しむ伊賀の春

 投稿者:むく  投稿日:2019年 4月18日(木)23時28分48秒
  掬泉さん、皆さん、大変お世話になりました。
心から御礼申し上げます。
ほとんどの方には初めてお目にかかりましたが、そんな気が全くしない楽しい時間を過ごさせていただきました。
悠久子さん、あつこさん、岡崎の楽しい夜をありがとうございました。
あつこさん、お早いご快癒を祈念申し上げます。
やっほうさん、写真ありがとうございます。
私が撮った分も、分割して…。

http://junobird2012.blog.fc2.com/

 

余韻に浸りつつ

 投稿者:  投稿日:2019年 4月18日(木)22時19分9秒
  掬泉さん、皆さん、大変お世話になりました。
あつこさん、やっほうさん、お写真ありがとうございます。
あつこさん、体調回復されましたか。
やっほうさん、念願の忍者屋敷を堪能されましたか(^^)
金谷さんの写真から、すき焼きの匂いがするようで・・(笑)
 

レンタル掲示板
/401